身近な“ある”に気づく

 

“ない”ものばかりみていると

“ない”しか見えない。

 

ネガティブなときはだいたい

ないものばかり見える。

 

例えば、、、

 

お金がない

友達がいない

楽しいことがない

いいことない

彼氏がいない

 

など…

 

 

でも

“ある”ことに気づくと

いっぱいの“ある”に気づける。

 

例えば

 

健康な体がある

住む家がある

家族がいる

友達がいる

仕事がある

 

周りを見渡して探せば、

他にもいっーぱい“ある”。

 

「えっ?!そんなこと?」と

思いましたか?

 

当たり前すぎだと思いましたか?

そういうあなたにはきっと

“ない”しか見えてないのでは?

 

どれも当たり前じゃありません。

 

“ある”を数えてると

私って幸せなんだな〜って。

感謝も溢れます^ ^

 

 

“ない”をみるか

“ある”をみるかも自分で選択できます。

 

どちらがいいとか悪いとかではありません。

自分の思考次第です。

 

こんなことを言ってる私も

前は“ない”ばかり見てました。

 

“ある”に気づけるようになったのは

ここ最近。

 

まだ“ない”ばかり見てしまうことも

時々あります。

 

自分で選んでそうしてるんだ〜と

思うようにはなりましたが…

 

“ある”に気づいて幸せになりましょう^ ^

 

ではでは(*´∇`*)